FC2ブログ

☆今日じゃなかった筈だから・・・☆

平成14年はうるう年じゃなかったから、
あなたが死んだ日は29日ではありませんね…

私はあなたが2月の何日に死んでしまったのかわかりません。
知りたくないなぁと思います…

信じられない病名で逝ってしまったのですね~

苦しかったでしょうに、何にも知らずに生きていてごめんなさい…


                  


あ、そうそう~

23日にこんなものが出て来たのよ~

あなたが私にくれた年賀状・・・

淑子年賀状①

お習字、習ってたっけ??? 奇麗な字だね~

なんか手書きって、時代を感じますね~…

ヨーコってブログには書いて来たけれど「淑子」ってなってるじゃん(笑)

中3の時、「ヨーコに変えた」と言ったから、呼びたくなかったけれど
ぎこちなく呼んで来たんだよ…

いつの間にか元に戻していたんだね~
私は「淑子」の方がツンツンしたイメージで好きだったな~(笑)
「ヨーコ」の漢字も当て字みたいでいやだった…

去年あなたのお母さんから聞きましたよ…
「ヨーコ」「淑子」どちらだったのですか?と尋ねたら

「あの子が「ヨーコ」がいい!って聞かなかったの…あの子がえらんだのよ」ってね~

私は、あなたのお母さんが占い師だったから、てっきりお母さんから
改名するように言われたのだと、ずーっと思っていました…

あなたが主張したのだったのね~(笑)

なんだかあなたの知らなかった一面を垣間見ましたよ~(笑)

淑子年賀状②

探しても探しても見つからなかったあなたからの年賀状~

もうずっと前に捨てられてしまったと諦めていた…

平成5年の年賀状だけが生き残ってた(笑)

探したわけでもないのに出て来たんだよ~

でも、もう二度と会えなくなってしまいましたね・・・
スポンサーサイト



2月は特別な月になった

今日から2月です。
早いですね~もう2月です…

毎年2月には、テニスの練習に気合いが入ります。
寒いから動きが鈍るこの時期に、私は人一倍練習しようと気張ります。

レッスンに行くと2月でもたくさん汗をかきます。
心地よい汗です…

2月にはこの心地よい汗を1日でも多くかいて、いよいよ春本番には
みんなに差を付けて置きたい私です。

体が小さくて何かとハンディの大きい私は、人一倍の努力をしないと
勝てません。

うさぎとかめの競争のように、みんなが休んでいる時に絶え間なく努力を
重ねる私でありたいと今年も思う…

毎年毎年2月が来る度に同じ事を思います。
でも今年の2月は特別な2月になりました。

私の親友が死んでしまった月である事を、去年の夏に知らされました。

私は親友が2月の何日に死んでしまったのかを知りません。

怖くて聞けなかった…

だから毎日毎日彼女の事を思って過ごそうと思います。

彼女との事は、書き続けて来た時期があったけれど、
彼女のお母さんに会ってからの事が、まだ書けずにいます。

あまりに自分が不甲斐無くて、書けなかった…

3月11日の震災を受けた、大洗に住む彼女の安否を知りたくて
彼女の実家を訪ねて、彼女の母から思いもよらぬ彼女の死を知らされた…

ここまで読んだ皆さんは、私の親友はきっと被災して死んでしまったのだと
思うでしょう???

☆ カテゴリ 「思い出1」は彼女との思い出を綴ったページです。

次回、続きを書けるかな???
そろそろ書かなくちゃって、思ってはいるのだけれどね~


★…見上げた夜空はプラネタリウム…★

10月8日 午前3:00~

今、昨日午後から和歌山へ、釣りに出掛けた家族の帰宅を待っています。

真っ暗な夜空に、星がとても奇麗です!

満天のの空・・・

見上げた空には、冬の星座たちが・・・

本当に、美しい・・・

ちょうどわが家の真上には、おうし座のアルデバランと

プレアデス星団がきらめいています!

そしてそのやや東隣には、オリオン座、おおいぬ座、こいぬ座が・・・

満天の星たちの中で、とりわけ明るく美しくきらめいています。

西隣には、ひときわ明るく木星が!!!

星空は、輝きながら、少しずつ西に移動していきます・・・

そして、西の空へ沈むことなく、やがて消えて行きます・・・

あと少し・・・

あとすこしだけ・・・

東の空が白んでくると、いつのまにか・・・

隠れてしまいます・・・


★…晴れ女のレインシューズ…★

私が子供のころは、雨降りの日はあまり好きではなかったけれど、
レインコートを着せられ、傘をさして、ガバガバの長靴を履いたら
何だか、気持ちがルンルンして来て、いつの間にか童謡を口ずさんでいたものでした。

思い出すくらいだから、楽しかった思い出ですね…

でも、私もいつしかお年頃のお嬢さん(笑)になり、
そんな格好をするのはダサイと思うようになりました。

ゴム長とは疎遠になっていったけれど、就職してみんなが雨の日は
ゴム長で仕事に行くものだから、私もそうしたけれどね~

おしゃれなゴム長なんてお目にかかった事がなかったから、
ゴム長の中でも、赤い長靴が一番おしゃれだったかな~(笑)

同じ物を履いていると、いかにそれを履きこなすかが勝負でしたね!

仕事柄、修学旅行生と交流することの多い仕事でしたので、
「赤が似合いますね」とか、「赤い長靴が似合いますね」
という可愛らしいお言葉をもらう事が、つい何か月前までは、
高校生であった私たちガイドの、ちょっとした喜びでもありました(*^.^*)


札幌や、新潟に住んでいた時にも、かなりお世話になりました。

子育てしていた時代にも随分お世話になりました。

でも、長いことお世話になりながら、お洒落な長靴にはお目にかかれなかったな~

今の住まいに永住してから、益々長靴とは、切っても切れない間柄となりました。
なんせ田舎だからね~人目を気にしなくて良いので、愛用品となりました。

最近ブログに書いたマムシにも遭遇するところだから、
言ってみれば、命を守ってくれる安全靴でもある訳なんです(*^.^*)

0916マムシ⑤

と言う事で、このレインシューズの写真は3回目の登場です(笑)

このピンク色の水玉模様のレインシューズはくるぶしまでの丈です。
ホームセンターに山積みされていた安物ですが、とっても重宝しています。
ふだん履きのサンダル代わりに履いています。

簡単につま先を入れてつっかけて履くことが出来ないので、
足のでかい家族に、履き潰される心配もなくなりました。
絶対に、私が棺桶に入るまでのお付き合いになること、間違い無しです(笑)

今はお洒落な長靴がたくさん売られていますね!

ここに引っ越して来た時は、1足しか持っていなかったから、
畑仕事や、庭仕事以外で、ゴム長を履いて出かける事が憂鬱でした。

2年ほど前のある日の事です…

午前中に雨が上がったので、ワンコさんとお散歩に出かけました。
地道はぬかるんでいるので、当然長靴です。

市街化調整区域は、地道、砂利道が多いです。雑草も茂っているしね…
長閑で大変によろしいのですが~

ドーベルマンエミリーちゃんの気の向くままに、お散歩してあげる事が
私の喜びなので、おともしておりました。

田圃の畔を抜けたところには、住宅地の大きな公園がありますので、
連れて行って頂きましたよ~(笑)

とっても良い遊歩道があるのに、誰とも遭遇しなかったから、
エミリーちゃんの気の向くまま、住宅地へと進んで行った時、

雑草の茂った空地の向こう側に、知っている人の姿が見えました。

その方も大型犬の散歩中~

私はハッとして思わず心の中で「やばい!」って叫びました。

だってテニススクールのお友達なんですもん(汗)
とっても、お洒落な方でね、社交ダンスもやっている人なんです。

私ったら、ふらふらと長靴で~~~、それもドロドロの~~~(汗)
しかもジーンズの裾を無造作に長靴の中に押し込んで履いていたからね(汗)

その草ボウボウの空き地から、体がはみ出さないように挨拶を交わしました(笑)

いつもテニスの時には、飛びっきりのお洒落をして行くから、
素状がばれたら、やばいじゃん!!!

だから、ばれない様に、跳びっきりの笑顔で注意をそらして、
色々と濡れ衣をエミリーちゃんに来てもらって、通り過ぎました(笑)

その時に思ったんです!!! おしゃれな長靴が欲しい!ってね…

探して歩いたら見つからないのに、偶然出くわすものなんですね~

値札と懐具合を見て、即購入したのが、次に紹介するレインシューズたちです。
みな別々の所で出会い、どれも皆、予算以下の格安でしたよ~v^^v


お気に入りのレインシューズ、その1…花柄

レインブーツ①

花柄が可愛いだけでなく、丈が膝横まであるので、草刈りの生き届かない農道から
川の浅瀬、そして住宅地のお散歩も、まあこれならOKです!

きっとお友達と出会っても、堂々と?ご挨拶出来ますねv^^v


お気に入りのレインシューズ、その2…黒の花柄

黒花レインシューズ①

こちらは主に、参観日とかPTAの集まりが、雨降りだったら履くためにね…
子供の数が少ないから、大役が回ってくるんですよ~(汗)

広報部長(正式名・教育宣伝部長)をやらせてもらった時には、
ほんまに多忙だったわ~(泣)

そんな大役がまた回って来ても、雨降りの日に、
こんなレインシューズでも履いたら、憂鬱な気分もぶっ飛ぶかもですv^^v


お気に入りのレインシューズ、その3…豹柄

レインシューズ①

これは展示品で、現品限りのお値打ち品出した!

もう1足ゼブラ柄があって、随分迷った挙句、豹柄を選びました。
理由…泥で汚れても目立ちにくいから(笑)

このレインシューズが、実に優れものなのです!!!

「チューリップ」の「魔法の黄色い靴」の替え歌に持って来いのシューズなんです(笑)

 おーそうだよ 誰にも負けない魔法の靴さ 

 おーそうだよ 誰にも負けない魔法の靴さ 

錆の繰り返しの歌詞の「誰にも負けない」→「雨にも負けない」
ちょっと強引だけど   「魔法の靴さ」→「豹柄の靴さ」        

如何なもんでしょうかね~(*^.^*)


降雨と天気予報が出ていたのもかかわらず、このレインシューズを
履いて行った日の野球の試合はすべて曇天に変わりました。

TUBEの甲子園球場ライブの日は、物凄い土砂降りだったのですよ!
1つ手前の駅では、「もうあかんな、ここまで来たけど中止やな」って
がっくり来てた…

ところが甲子園駅で、レインコートを身に着けてから改札を出たら

あめ! あがってるやん~~~v@@v v@@v v@@v

それで、ライブは遅れて始まったのだけれど、とっても怪しげな
雲行きだったにもかかわらず、ライブが終わるまで1滴も降らなかった!

それで「雨に負けない豹柄の靴」の替え歌が出ちゃった訳なんです。

それ以来、雨降りの外出にはこのレインシューズを履いて行こうと決めていたのですが、
先日、小室哲哉さんのコンサートの日が雨降りだったのですが、

さすがに小室さんのコンサートにレインシューズでは行きたくなかったから、
濡れるのを覚悟で、お出かけ用の靴で行きました。

だから、コンサート会場に着いてからも雨は止まず、小室さんは
ご自分が「雨男」なのだと仰っていました。

ところが、コンサートが終わり、外へ出るとびっくり!!!

あんなに降っていた雨が見事にあがっていましたv^^v

それで私は思いました…

小室さんが「雨男」なのでは無くて、「魔法の豹柄の靴」のお陰でもなくて

私が「晴れ女」なんだ~~~ってね!!!


おそまつさまでした…(*^.^*)



☆…会いたい人…☆

あまり残暑を感じる事もなく、秋が来た…

9月は矢のごとく行ってしまった…

私はだいたいお喋りなので、書きたい事は山ほどあるのですが、
PCに打ち込むのが遅い上に、すぐに目が疲れて睡魔に襲われてしまいます。

昨晩は、自分のブログを書く前に、YouTobeで
「忌野清志郎」さんを聴いていて、涙が出て来ました。

あんなに輝いているのに、もう会えないなんて…

行っててみたかったな~ ライブ…

井上陽水さんの曲「帰れない二人」は清志郎さんが歌うと
最高に素敵です…

聴きたかった、聴きたかった、聴きたかった…(泣)

行きたかった、行きたかった、行きたかった…(泣)

一度でいいから、ライブに足を運んでみたかったな~(涙)


                         


ハッとして時計をみたら~~~やば!!!

日付変わってるやん~~~(泣)

しかも月曜は給食が無いからお弁当で、今からお米をとがなくては…

何だか眠気が覚めたから、ブログを書こうかな~と思ったけれど、
朝寝坊したら一大事だから、昨日一日、穴、空きました(ガクッ!)

 素敵ですよ~ ←お時間のおありの方へ



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR